2022年度 第1回 会員向け勉強会レビュー


 

去る520日(金)、日本バイオスティミュラント協議会2022年度第1回会員向け勉強会として、株式会社トマトパーク(栃木県下野市)にて現地研修会が開催されました。
 
株式会社誠和様のセミナールームにて当協議会の和田技術顧問による講演も開催され、同時にZoom配信も行いました。
 

座学パートでは、EU諸国やアメリカのバイオスティミュラントの法制度化の動向について、情報共有が行われました。
実習パートでは、敷地面積 18,000㎡の環境制御型トマト施設を見学し、最先端の栽培管理や増収のためのテクニックに触れ、バイオスティミュラントへの応用技術などを学習させていただきました。
 
 
 
今回、初の試みとなる現地での研修会でしたが、多数の会員企業様にご参加いただき、配信視聴者は 100名を超えました。
事後アンケート結果からも、ご参加いただいた皆さまにご満足いただけた内容であったことが窺えます。
 
 
当日は感染対策を徹底し、その後の感染者報告等も無く無事開催出来ましたこと、運営スタッフ一同心より感謝申し上げます。